90%以上の方が未経験でスタート!
1コマ1,100円(税込)~学習塾フランチャイズ:個別指導学院ヒーローズ

個別指導学院ヒーローズ

フランチャイズ
オーナー募集

フランチャイズオーナー募集
0120-053-246

コラム

フランチャイズの選び方!失敗しないための3つのポイント

2021年9月30日

「どのフランチャイズをどう選べばいいか分からない」
そんなお悩みをお持ちの方のために、今回の記事ではフランチャイズの選び方のコツを伝授します。

 失敗しないために気をつけるべき3つのポイントをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

失敗するフランチャイズの選び方とは?

 フランチャイズ加盟において、どのような時にフランチャイズの選び方を失敗してしまうのでしょうか。

 それはズバリ「目先の利益だけで選択している」時です。

 たとえば、「成長している・評判がいい・利益率がいい」という基準だけでフランチャイズを吟味している方は注意が必要です。

 確かにフランチャイズの選び方としては間違いではなく、これらのポイントも考慮するべきです。しかし、これだけで選んでしまうと失敗する可能性が高くなります。

 

 フランチャイズの選び方:失敗しないための3つのポイント

 では、失敗しないためにどのような基準でフランチャイズを選ぶといいのでしょうか。
 正しい選び方をするには見るべきポイントが3つあります。

 

1.経営支援がしっかりしているか

 フランチャイズで失敗しないためには、あなたにとって本当に実現可能なビジネスであるかどうかが重要になります。

したがって、開業前の資金計画やマーケティング支援など安心して独立できるサポートがあるかどうかを事前にしっかりチェックしましょう。

 

2.集客支援があるかどうか

 独立開業する際に「広告宣伝」は欠かせません。しかし、すべてをひとりで行うには資金的にも労力的にもかなり大変な作業となります。
 そのため、宣伝広告に強いフランチャイズかどうかを見極めるといいでしょう。
つまり、どのような集客支援を行っているのか、費用はどのくらいかかるのか、などをしっかり確認します。

 たとえば、すでにテレビや雑誌などで知名度があるフランチャイズの場合はブランド名だけである程度の集客は見込めます。

また逆にテレビ・雑誌などで大々的な広告宣伝を実施していなくても、そのフランチャイズ独自の集客支援の仕組みによってサポートしてくれるフランチャイズもあります。

さらに、インターネット広告の支援などが充実しているフランチャイズもあるので、その点も確認をするといいでしょう

 また、チラシや看板などの制作ノウハウが充実しているフランチャイズは集客に有利といえます。
具体的にどのような集客支援をしてもらえるのかしっかりと確認することが賢い選び方といえます。

 

3.開業後のサポートは充実しているか

 実際にフランチャイズで独立開業してからも、充実した本部のサポートがあると安心です。

 たとえば、集客や運営、リスク管理や経営サポートなどビジネスを継続するための支援が充実しているかを確認しましょう。
具体的には、開業後でも定期的に勉強会があったり先輩オーナーとの交流会があったりするといいでしょう。

 また、業種によってはスタッフ募集が必要な場合もあります。優秀なスタッフ確保は安定した経営には不可欠です。スタッフ募集の支援が充実しているフランチャイズを選ぶといいでしょう。

 

 

 

 フランチャイズ候補をいくつか選んだ後は?

 フランチャイズ候補をいくつか選べたら、契約をする前にしっかりと情報収集をしましょう。それにはフランチャイズ説明会への参加が欠かせませんが、説明会で必ず確認するべきポイントが2つあります。

 

成功するために説明会でチェックするべきこと

 

1.具体的な数字の「初期費用」と「収益シミュレーション」を見せてくれるか

 フランチャイズの初期費用について大まかな金額だけでなく、詳しい内訳を丁寧に説明してくれるかどうか必ずチェックしましょう。
初期費用以外の追加費用についての説明があるかどうか、実際の収益はどれくらい見込めるのかなども具体的な数字の提示があるかどうかも忘れずに確認したいポイントです。

 最初は数字を見ただけではよく分からないことも多いでしょう。
その場合は、躊躇せず何でも質問するべきです。もしフランチャイズ本部の説明が曖昧だったり、対応が良くなかったりした場合は要注意です。

 数字に対して誠実に親身な対応をしてくれるフランチャイズ本部を選ぶことで、失敗するリスクが大幅に減るでしょう。
 たとえば、個別指導で定評のあるフランチャイズ塾Hero’s(ヒーローズ)では、実際に開業したフランチャイズオーナーの収益モデルを紹介しています。

初期費用と収益シミューレション

 説明会でも、このような具体的な数字を出してくれるかどうか確認するといいでしょう。

 

 2.しっかりとしたビジョンを持っているか

 収益モデルや利益率をチェックすることも重要ですが、さらに見極めるべき点は「経営理念」がしっかりしているかどうかをチェックすることです。
なぜならビジョンがない企業は今後の成長は見込めないからです。そのため、フランチャイズ代表の経営理念と会社のビジョンは欠かさずチェックしましょう。

 共感できる経営理念やビジョンのあるフランチャイズを見つけることができれば、独立開業の成功への第一歩といっても過言ではないでしょう。

 

 

 

今回は、フランチャイズで独立開業をお考えの方のために、失敗しないフランチャイズの選び方をご紹介しました。

 どのような本部の支援があるのか、説明会では何をチェックするべきか、などフランチャイズで独立開業するにあたっておさえるべきポイントをまとめてみました。

 説明会には積極的に参加をして疑問や不安を解消しながら、フランチャイズ代表の理念やビジョンに共感できるかどうかも必ず確認してみましょう。
評判や収益など「目の前の利益」だけにとらわれることなくフランチャイズを見極めることで、失敗のないフランチャイズの選び方ができるはずです。

 

 独立開業が初めての方は不安なことも多いと思いますが、フランチャイズ選びで成功するために上記でご紹介したポイントをぜひ参考にしてみてください。

 

Copyright (c) hero's, All rights reserved.